飛行機の座席のおすすめは?

あなたが国内航空券を予約する際に、座席指定が可能であれば、できるだけ条件のいい座席を取ることをおすすめします。ではどんな座席がおすすめなのでしょうか。
一番のおすすめは、ちょうど飛行機の出入り口のドアの部分にある、前席のない座席です。前席がないためにテーブルを使うのに少し不便ですが、何よりも足を伸ばし放題なので窮屈な思いをすることがありません。また、窓側の席でも通路側の席でも、あるいは真ん中の席でも、トイレに行く際に気兼ねする必要はまったくありません。同じエコノミークラスであっても、まったく違うクラスの座席かと思えるほどのノビノビ感を味わえます。特に長距離路線を利用される場合にはおすすめです。
また、非常脱出の時に手伝いをするように言われることがありますが、実際に非常脱出しなければならないことになることをはほとんどありませんし、もしあなたが男性であるならば、正面にはキャビンアテンダントの席がありますから、目の保養にもなります。

Copyright (C) 飛行機で国内旅行に飛び立とう All Rights Reserved.